安定! タスマニアでラズベリーピッキング

私、タスマニアで1番長く働いたのがraspberry farmです。(2/19〜4/25まで)
なので今回はラズベリーについて!!

ラズベリーピッキング

ラズベリーをピックしてバケツ5つをいっぱいにします。
IMG_0052 IMG_0027

パックして12パネル/箱を作ります。

IMG_0053 IMG_0055

何個パネルをパックしたかで給料が変わります。

<ラズベリーピッキングの特徴>
1.バラ科なのでしょうがないけど、トゲが痛い
2.ジャムと呼ばれる(お金にならない)潰れてたりカビの生えたフルーツも摘む必要がある

お仕事情報

会社名:Costa Berry Exchange

場所:イーストデボンポート、バーニー

給料:コントラクト 1パネル(パック)当たりの値段で算出されます

時期;11月下旬〜4月末くらいまで

時間:日の出〜 1時間- 14時間、という幅の広い勤務時間です。
基本的に2箇所のエリアを1日交代でピックしていきます。
Costaもクリスマス・お正月は休みになるので、
その前後は全てピックする必要があるので普段の倍時間がかかります。
ラズベリーは私の心のようにデリケートなので収穫されないとすぐ悪くなってしまいますので。

稼げる?

あんまり期待しないほうがいいです。。

日本人で稼いでる人は少なかったです。
コリアンも含めてみんなブルーベリーのほうが時給換算したらよかった、と言っていました。

理由は写真の通り、ラズベリーは意外に背が高いです。
そして手が痛いです。
なのでやる気が削がれやすい。かも?

私は時給換算で$13〜25/hでした。 勤務時間並みに振り幅こちらも広いですねw
(オニオンの夜勤明け後のピッキングだったのでめっちゃ眠かったのもありますよ!!)

雨でも毎日仕事はあるので、セカンドのデイズを稼ぐにはブルーベリーよりいいです!

まとめ

<メリット>
・期間が長い
・開始時間が日の出前後(天気による遅延はほぼない)と固定されている。
・天候に左右されずに毎日働ける ※14日に1回以上休みを取る必要があります。
・ラズベリー食べ放題

<デメリット>
・デイオフカウントなし
・期間は長く働けるが、毎日長時間働けるわけではない

また今度、タスマニアで経験した仕事のまとめを作りたいと思います。
では!!