セルフブラジリアンワックスリベンジしてみました

コフスハーバー出て3週間。

海外らしく(?)アンダーヘアについての記事を書いてきました

記事1

海外のアンダーヘア事情について@オーストラリアワーホリ
少し前、Podcastのバイリンガルニュースで言ってましたが、アメリカの若い女性はアンダーヘアがないのが普通だそうです。60%以上がノーヘア...

記事2

ブラジリアンガールに"Good Luck"と言われたので自力ブラジリアンワックス挑戦してみました
以前海外のアンダーヘア事情についてという記事を書きました。 最近ヨーロピアンガールやオージーガールに会うことが少なく、アンダー...

記事2でワックスやっても抜ききれず、私のアンダーヘアは温水さん状態になったことを書いてたのですが、実は出る前に

●ブラジリアンガールに頑張ったよ、と報告
●ブラジリアンワックスのリベンジ
●パッキング工場で一緒だったサーファーガールへの布教

をしていたので、その報告(?)をしたいと思います。

ブラジリアンガールへの報告について&文化の違いについて

ブラジリアンガールCとジャパレスのシフトが同じだった時にしっかり報告しました。

私「ワックスやってみたよ!めっちゃ痛かった。よくあんなのみんなするねー」

C「多分慣れの問題だと思うよ。私は13歳から、妹は11〜12歳からやってるよ」

私「マジで!?」

はい、ブラジルではほぼアンダーヘアが生え始めた頃からブラジリアンワックスするようで。もちろんみんながみんなでないと思いますが。

衝撃!!

そんだけ若い(むしろ幼い)頃からやっていればそりゃ慣れるわ〜と納得。

ブラジリアンワックスのリベンジ

前記の通り、私のアンダーヘアは温水さん状態(※温水さんはいい役者さんですよ!!決してディスってません)

また「慣れだ」とブラジリアンガールCも言っていたので、リベンジしてみました!!

抜けた!

これで温水さんでなくて、完全なハゲノーヘアになりました!!

確かに1回目より少ないので痛みはマシでした。

それでもIゾーンはまたもや血が滲みましたけど。。

パッキング工場で一緒だったサーファーガールへの布教

ブラジリアンワックスをしてから同じパッキング工場(OZ BErries)で働いた日本人3人にはブラジリアンワックスについて報告しました。

そしてそのうちの1人、サーファーガールKがすぐにブラジリアンやりました!!

感想は
「めっちゃ痛い!けど抜けるからいい」
とのことでした。

サーファーだと水着着る機会が多いので、やはりないといいようです。

またレーザー脱毛だと日焼けができないとのことで、その点でもメリットがあるそうです。

おまけ

1.チリガールにアンダーヘアどうしているか聞いてみた

PBPというパッキング工場で一緒だったチリ人にも聞いてみました。
彼女はブラジリアンワックスはやっておらず、ただ電動の脱毛器で処理しているそうです。

そして

私「ブラジリアンワックス超痛かった」

って言ったら

チリ人「サロンに行くべきよ!」と言われました。

いや、だから何?と言われても困るんですけどね。

2. NZの温泉で白人のアンダーヘアをチラ見してみた

今ニュージーランドを旅行しています。
そして日本と同じく火山が多いニュージーランドには温泉もあります。

温泉で有名なロトルアの温泉プールの更衣室で全裸だったホワイトガール2人のアンダーヘアをチラ見(←ガン見ではない)しました。
※海外の温泉は日本と違って水着で入ります。私が行った施設は更衣室とシャワー室が男女別でした。

<結果>

ブラジリアンワックス派(完全なノーヘア)×1人

剃毛派(少し生えてきている感じでした)×1人

ということで、血の滲むような努力(←実際に滲んだ)をして書いてきたアンダーヘア事情についての記事は一旦終了したいと思います。

これらの記事を書いてきたおかげか、
「アンダーヘア リケジョ」とか「アンダーヘア オーストラリア」とかで検索して
このブログに戻ってきてくれている人がいたり、
「女性目線のブログでありがたい」とコメントもらったりで嬉しいです♪

では!!