カナダに着いたらすぐやるべきこと

カナダにワーホリに来てすぐやるべきことをサボってウィスラーに来たために後悔したことを綴りますw

ウィスラー着いたらService Canadaで

●銀行口座の開設
●SINナンバーの取得

をしようと思っていました。

で、先週の日曜日に図書館で調べて見ました。(ウィスラーの図書館は土日も開いてる!!)
なんとウィスラーにはService Canadaが無く、SINナンバーは月に1回の出張営業時しか作れませんΣ(・ω・;

そして今月の出張は12/21だそうで。遠すぎるー!!

ということでウィスラーから50kmほどのところにあるSquamishという街に行くことにしました。

今回ウィスラーには相乗りで往復しました。
使ったサイトが POP A RIDE
相乗りをマッチングしてくれます。

バスで行くより安いので、マッチングすれば便利です。
(スコーミッシュ往復で$16、バンクーバー往復で$32)

私の場合はドライバーが通り道だからとホステルまで迎えに来てくれたので本当にありがたかったです。

道中、ドライバーのAurelien(28歳フレンチワーホリメーカー)といろいろ話してみました。彼はスコーミッシュの自転車屋さんの仕事をフランス出る前にゲットしてたそうです。こっちにはバイクとスキーをするために来たそうで、友達がいるウィスラーからもう1ヶ月ほど通ってるとのことで、水曜日にスコーミッシュに引っ越すそうです。

で、やった手続きと所要時間について

1. 銀行口座の開設

今回、私はこのブログ記事
カナダでの銀行口座開設!五大銀行の全て+αの銀行を徹底比較&考察してみたよ
を参考にしてTDで口座を開設しました。

必要なもの:パスポート、ワーホリビザ
所要時間:20分くらい(要予約)

その場でデビットカードもくれました。オーストラリアでは郵送待ちだったので、すぐ手に入るのはありがい!!

2. SINナンバー取得

今回の主目的。

必要なもの:パスポート、ワーホリビザ
所要時間:10分

あっという間に終わって、無事SINナンバーゲットしました。

3. ID作成 (必須ではない)

必須ではないのですが、オーストラリアの戦友まきちゃん(2016.秋からバンクーバーでワーホリ中)が半年以上ビザがあるうちにBCID取ってなくて、すごーく後悔していたので是非とも取りましょうw

オーストラリアでもだったんですが、お酒を飲む場合などにIDの提示を求められることが多いです。特にアジア人は若く見えるので尚更。この前はビール1本買うのにID2個提示させられました。。。(パスポートとワーホリビザ見せましたが、パスポートとクレジットカードで良かったみたい)

なのでDriver License Officeに行ってみました。

必要なもの:パスポート、ワーホリビザ
所要時間:手続き20分(←おばちゃんが手こずってた)+郵送までの2週間

※オーストラリア感覚でService Canadaでできるものかと思えば別でした。
日本でも免許の更新とかって市役所とかではできないですもんね。

ホステル滞在中で、住所不定だから、「スコミッシュまで取りに来るように」って言われました。

申し込んでから気づいたけど、Driver License Officeはウィスラーにもあった。。。

慌ててスコミッシュのオフィスに戻ると
「もうここに届くことになってるから(変更は無理)」と塩対応なおばちゃん。

でも他のおばちゃんが、「変更できるわよ」と言ってくれて、変更してもらえることになりました!!

やった!

ということで、無事2週間後にウィスラーのオフィスで受け取れるということになりました〜よかった。。。