オーストラリアワーホリ1年間の収支を公開します

こんにちは。

これからワーホリする人にとって、どのくらい稼げて、どのくらい出費があるのか、、、ってすごい気になりますよね?

ということで、唐突ですがタスマニアとコフスハーバーで主にファーム&ファクトリージョブしてた私の収支、思い切って報告します。(インターネットバンキングから履歴を引っ張って来て頑張りましたー めんどくさかった。。。)

じゃじゃんっ

1年間の収入額::30,443.90ドル
                 (日本円で250万円くらい)

出国時の銀行残高:15,627.15ドル
                  (日本円で130万円くらい)

そして1年の収入額と銀行残高をグラフにしてみました(2015年12月〜2016年11月)
(棒グラフと左の縦軸が月毎の収入額、線グラフと右の縦軸が銀行残高)

クリックすると拡大表示されます

こうやって見ると、一見3月・9月・11月の収入が群を抜いています。

その理由として、
3月はオニオンファクトリーとラズベリーピッキングの掛け持ちでめちゃくちゃ働いていた
9月はタックスリターンによる臨時収入約$2,500
11月は車売却による$1,800
が入っていたことが大きいです。

そしてちゃんと計算してみてびっくり、稼いだお金の約半分を使ってたという事実…( ꒪⌓꒪)

旅行はよくしていましたが、日本円も積極的に使っていたので(←だから日本円無い)、こんなに使ってたの!?っという感じです。

これからワーホリ行く人は収入の15%が税金で引かれる(収入が$37,000以下の場合)ので、もし2017年から同じ額を稼いだとすると税引後25,877ドルになるという計算になります。

そして今はオーストラリアの銀行には10,000ドルを残して5,000ドルちょっとをカナダや日本円に替えてしまったので、Saving Account(日本でいう定期預金のような口座)には10,000ドル+毎月9ドル程の利子がついてる状態です。

私の場合、4ヶ月の無職期間(日本に一時帰国したり、NZやカナダに旅行したり)があったり、車の売買があったりなどで都会でずっと暮らしている人とはかなり違うところもあるかとは思いますし、1つのケースとして参考になれば、と思って公開してみました。

では!