ウィスラーでの日常7 イタリアンレストランバイト

こんにちは。

4月中旬より、イタリアンレストランでもバッサーのバイトを始めました。

もう自分でもクレージーなのは知ってます(´-д-`)

でもワーホリもあと3ヶ月と思ったら、チャンスがあるならなんでもやりたいっと欲張ってしまって。

ジャパレス辞めたあとは、最初はマクドナルドとイタリアンレストランのどちらかだけを続ける気でいたのですが、どっちも楽しいから続けようかと思っています。ビザ切れるまであと2ヶ月ないし。

ということで、イタリアンレストランでの仕事についてご紹介

私が働いているのはQuattroというPinnacle Hotelの1階にあるレストランです。

ピークというローカルの情報誌に載ってた求人情報を見てレジュメを持って行ったらその場で「週2くらいのシフトでよろしく」と面接なしに採用になりました。

スケジュール

日によって大きく異なるので、あくまでイメージです

日によって開始時間は異なりますが、早い時で16:30〜、遅い時で18:30〜です。

(お店が17:30からなので、それに向けて準備をする人は16:30からです)

さらにオンコールという「忙しい時は来てね」というシフトもあります 泣

終了時間はこれも日によってまちまちで、20〜23:30になります。

だいたい平均すると5時間労働かと思います。

仕事内容

私がやっているバッサーは主にサーバーのお手伝いなので業務内容としては超簡単!!

●パンの用意(切って客席に持っていくだけ)

●カトラリーと皿を磨く(洗ったカトラリーとお皿をお酢を少し入れたお湯を垂らして布巾で拭くだけ)

●お水を出す

●テーブルセッティング

などです。

ジャパレスでは料理も出していたので、簡単な仕事すぎて初めはびっくりしました。

ただ、この単純業務も忙しいと大変です。

お店がそこそこ大きいので、お客さんあ多いと水をつぎ足すだけで結構時間を食うし、テーブルセッティングも置くものが多いので意外と大変。(ジャパレスの時はカトラリーが箸だけだったので楽だったな、と)

ちなみにお客さんから何か言われたら「I’m gonna send your server」と言ってサーバー呼ぶだけでOKです。

給料、福利厚生

給料:$10.85/hour (BC州の最低時給)+チップ (チップは平均すると1日$20くらいだそうです)

賄いのパスタとミートコロッケ(?)

差し入れのツナの前菜

差し入れのモヒート

賄い:持ち帰りのスタッフミールは$6で給与天引きになります。個人的に有料なんだ、とびっくりしました。1度だけ頼んでみたことありますが、美味しかったです。つまみ食い:パンのつまみ食いやたまにキッチンから「これ食べていいよ」と前菜、サラダ、パスタなどの差し入れがあります。個人的にはサラダが嬉しい。

スタッフアコモ:私は聞いてませんが、情報誌ピークにある求人広告にはあると書いてました。また詳細情報を掴んだら書きたいと思います。

メリット・デメリット

メリット

英語環境

なんと日本人は私一人!!嬉しい!!ハウスキーピングやマクドと異なり、カナダ人が8割くらいなイメージ。

ただ、私の英語力が低すぎてついていけないこともしばしば。。。リスニング力、なんとかせねば。。

仕事が夜だけ

このレストランは夜のみなので、日中は山に行きたい人にはいいかと思います!

パン食べ放題

フォカッチャとバケットは食べ放題で、仕事中にみんなバクバク食べてます。

ただ私はグルテンフリーを目指しているので控えております。。。

ソフトドリンク飲み放題

バーカウンターに言ってなんでも欲しいものを頼んでOKです!
私はジンジャーエールをよく飲んでます。

デメリット

不規則なシフト

オンコールがあったり、終了時間が色々異なったり。。。
レストランはそんなものらしいですが、やっぱりちょっと嫌だな、って思っちゃいます。

ユニフォームは自分で調達

黒のシャツ、パンツ、靴というスタイルです。

それを自分で購入しなければいけないのですが、黒のシャツをウィスラーで探すのが大変でした。。。

レストランジョブ(バッサー)のまとめ

●時給は最低時給$10.85

●チップはそこそこもらえる(なのでマクドより時給換算はいい)

●シフトは不規則だけど、夜だけなので日中は自由

また何かあれば更新します!

では〜