ゆるゆるベジタリアンスタンス

こんにちは。

前回の投稿↓ に述べた通り、オーストラリアで出会ったヴィーガンガールのミラちゃんの影響もあって、思い立ってなんちゃってリケジョ...

今年(2017年)の3月末から、卵と乳製品はたまに取りつつ、肉や魚は食べないというスタイルでゆるーくベジタリアンやってます。

今日は私がベジタリアンである理由とスタンスについて。

私もワーホリに行く前は日本でベジタリアンの知り合いがおらず、自分がベジタリアンになるなんて思いもしませんでした。

私がベジタリアンになった理由について

ヴィーガン、ベジタリアンの人のそうである理由は様々(宗教、動物愛護、健康etc)です。私の場合は前述の通り、地球環境のためです。

二酸化炭素排出量は畜産がワースト1

畜産で排出される二酸化炭素やメタンガスの量はその他の項目を抑えて不名誉なNo.1

エコカー乗るより、みんなが肉を食べるのをやめる方が効果的ってことになります。

でも環境保護って話をするときはだいたいプラスチックを減らそう、電気をこまめに消そう、などなんですよね。これは食肉産業を守るためだと思うんですが、そのために地球環境は無視していいのかって不思議になる。

肉食は食料供給する上で非効率

牛肉1kg作るのに必要な作物(餌)は10kg以上だと言われています。人口が増え続けてるのにそんな非効率なことを続けているのって、破産寸前の人が欲しいブランド品をカードでバンバン買ってるのと同じだと思います。そんな人が周りにいたら「あほちゃうか」って思いますよね??

今、先進国で生きてる私たちはそれと同じことをしてると思います。お金は稼げばすみますが、森林などの自然は一度壊したら戻って来ません。

犠牲、大きすぎる!!

地球の住人「生きもの」としての責任

しかも肉、魚を当たり前のように食べてるのってジャイヤニズム(お前のモノは俺のモノ)に近いのではないかと。飢えてる人がいる、森林を破壊してたくさんの生きものが死んだり、絶滅したりしてる。

自分が「美味しいものを食べられればそれでいい」という考え方ってすごく勝手に感じるようになりました。

私のベジタリアンスタンス

動物愛護について

正直、私にはそこまでの動物愛護精神はありませんが、むやみに生きものを殺すということはいけないことだと思っています。

人は他の動物を殺して食べるという文化を築いてきたのでそれを否定する気は無いです。ただ自分たちのために工場で製品を作るように、心のある動物を扱うという行為には疑問を感じるようになりました。

乳牛の一生、肉牛、豚、鶏の一生を考えながら日々スーパーで牛乳や肉を買っている人なんてそうそういないと思います。私も考えてませんでした。

狭いケージの中、小屋の中で家畜として育てられる。それって殺されるまでの一生って人間でいうと一生虐待や拷問受けてるのと同じではないか、と思いました。動物にも心があります。なので、お肉は美味しいと思いますが、他の生き物に辛い思いをさせてまでお肉食べる理由はないなーと思感じてます。

植物も生きている

動物愛護のためにベジタリアンやってるって考えると、植物はいいの?ってなっちゃってよく分からなくなってしまうってのもあります。

私は大学時代、農学部でブドウを育てていました。夏の暑いときに枯らしたりもありましたが、水やりしながら、本気でブドウに話しかけてましたもん 笑

動物も植物も生きている。動物は植物の命をいただいている。

ベジタリアンになってから時たま思考の無限ループに陥りそうになりますが、「考えることが重要だ」と割り切って一周してストップさせてます。

勝手に一問一答

ベジタリアンになっってどうなのか?ってことに自分て質問して答えます♪

周りの反応は?

意外と好意的でした。(心の中ではめんどくさいって思われているかもですが)

唯一難色をあからさまに示したのは家族。「めんどくさい」って反応でした。まぁ想像の範囲内(^_^😉

体調について

ヴィーガン、ベジタリアンが体に合う、合わないは人それぞれだと思います。

個人的には胃腸の負担が減って肌の調子がよくなったり、便が臭くなりにくくなったとかいい変化が出てきました。体重は変わらないですが😂

「肉食べたいっ」てならない?

意外となりません。乳製品はそこそこ摂取してるからかもしれません。

最近大豆由来のチーズ食べてます。ちゃんととろけます!

何回かベジタリアンになってから食べましたが、意外と不要なものだったようで自分でびっくり。あんなにお肉好きだったのに、変わるものですね。どうしてもたべたくなったらベジミートという大豆由来のひき肉っぽいのがあるので、それ食べたら十分満足できます。

一生肉、魚を食べないの?

食べます。(⇦こういうとこがゆるめ 笑)

自分の誕生日とか結婚式に出席したときとか特別なときに、「おめでたいから今夜はすき焼きよ」的なノリで。

またそういうおめでたい場合でも

  1. ノーフェイスと呼ばれる貝類、ウニなど
  2. 魚類
  3. 鶏肉
  4. 豚、牛

の順で選べるなら食べたいと思ってます。これは人間に近い哺乳類は最終手段ていう、私のエゴです👍

また今は何でも食べられますが、極端な話、大豆アレルギーになったら動物性たんぱく質を取ることが増えると思います。

あといつになるかわかりませんが、屠殺(とさつ)場、食肉工場を見学してみたいと思っています。動物がお肉になるまでの工程。生きものが食べ物になるまでの工程。

それを見た上で食べるというのが生きものとしての責任かな、と私自身は感じています。

YouTubeとかには、いくらでも動画があるのですが、やっぱり自分の目で見てみたいな、と。

日本に帰ったら飲み会とかどうするの?

ベジタリアンでも食べられるお店を私から提案して、それを受け入れてくださったら喜んで参加します!!

日本のベジレストランはコスパ最高です↓

こんにちは。 もう大分時間が経っちゃいましたが、5月に一時帰国した際に思ったこと。 さすが、日本。コスパ最高。 今...

普通の居酒屋でも漬物、サラダ、豆腐類で十分私は幸せになるんで、ぜひとも誘って下さい。

ただ焼肉やお寿司屋さんには行きません。

ちなみにオーストラリアやカナダにはレストランに大体ベジタリアンメニューがあります。優柔不断な私には選択肢が狭められるので逆にありがたかったりw

ここまで読んでくださった方へのお願い

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。私は人類みんながベジタリアンになってほしいわけではありません。少しでも環境のことを考えた上で「食べるもの」にこだわって欲しいな、と思ってるだけです。

少しでも地球について考えていただけたなら2つのことをお願いしたいです。

ミートフリーマンデーを作る

週に1回お肉を食べない日を作るという活動です。(もちろん月曜でなくてもOK)日本国民1億人が週に1回ベジタリアンデーを作ったら、飢えに苦しむ1億人が3日間生き延びられる!!かもしれません。

有機栽培のお肉やフリーレンジ(平飼い)の卵、天然物をできる限り購入する

「抗生物質などの化学物質の摂取されたりストレスを受けながら育った動物を食べる」ということに対してどう思いますか?体に良くなさそうですよね?お肉をやめなくても、せめて「その動物らしく生きていた命をいただく」ということをしていただくだけで影響は違ってくると思うんです。

(有機栽培のものはもちろん高いです。高い分、そうで無いものと同額までしか食べないようにして、お肉を減らしていただいたら、食費もそこまで上がらないと思います)

なのでできる限り「ただ安いもの」ではなく「出どころのわかる食材」を意識てください。その上で有機・天然物を選ぶようにしていただきけたらな、と思います。

まとめ・今後

私のベジタリアンになった理由とスタンスについてでした。

まとめ

●地球環境のためにベジタリアンになりました
●特別な時だけお肉・お魚を食べます
●ベジタリアンになったら肌と胃腸(便)の調子がよくなった

まだまだ勉強中で、知識が甘いところだらけなので、精進します!そして精進料理も作れるように頑張る!!永平寺の胡麻豆腐食べたい。。。

将来的に海外でVegan向けの精進料理のお店とか開いたら色彩・品目も豊かでウケるんじゃないかな?と思う。

あと近年、幹細胞からの培養肉が話題になってます。
参考:Memphis Meat社
こういうのでエコにお肉が生産できるようになったら、食べる機会が増える。かもw

ちなみに最近の私のテーマは Be sasutainable です。

こんにちは。 ベジ生活継続中のなんちゃってリケジョ、33歳になりましたー!! (日本人としては)ワーホリ最高齢だよ、えっへん (●´ω`...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク